効果を得られる部位

カウンセリング

解消できる悩み

小顔効果が得られるボトックス注射の施術ですが、効果を発揮するのはフェイスラインだけではありません。顔のシワや太くなってしまったふくらはぎ、多汗症なども改善することができます。まず顔のシワですが、眉間や額・顎・目尻などのシワをボトックス注射で取ることができます。シワができる原因は、年齢や乾燥以外に筋肉の収縮が原因となることもあります。ボトックスを注入することで筋肉の収縮を抑え、シワを解消することができるのです。ふくらはぎの場合もフェイスラインと同じで、筋肉が発達したことが原因で太くなっている可能性があります。特に陸上などのスポーツを長年続けていた方や、もともと筋肉質だという方に多く見られます。このようなケースもダイエットでは効果が得られないので、ボトックス注射の施術がおすすめです。ふくらはぎが細くなると脚のラインもきれいになるので、ミニスカートやショートパンツ、スキニージーンズ等も自信を持って履くことができます。ファッションをさらに楽しめるというのも、ボトックス注射の嬉しい効果の一つです。
多汗症の場合は、筋肉と同じようにボトックスを汗腺に注入することで働きを抑えます。わきや手のひらの施術が可能なので、多汗症に悩んでいる方も施術を検討してみてください。ほかの悩みに比べても、多汗症は日常生活に支障が出ることが多いです。中にはハンカチやタオルが手放せないという方や、電車でつり革を掴んでいると汗が流れてくるという方もいらっしゃいます。気にしているとストレスになってしまうこともあるので、多汗症を改善したい方は早めにボトックス注射の施術を受けると良いでしょう。

おしゃれを楽しめる

ボトックス注射の施術を受けると、悩みを解消できるだけでなく、さらにおしゃれを楽しめるという効果も得られます。ボトックス注射でシワが改善できたら、今までよりもメイクをするのが楽しくなります。シワがある場合、時間が経つとメイクが崩れやすくなり、こまめなメイク直しが必要になることもあります。しかし、施術後はシワがあったときよりもメイクが崩れにくくなるという効果が得られます。エラの張りが改善されたら、フェイスラインを気にせずにヘアアレンジを楽しめるでしょう。目立たないように髪でフェイスラインを隠していたという方もいらっしゃいますが、施術後はアップスタイルなどのヘアアレンジも楽しめます。多汗症の場合は、施術を受けた後は汗が目立ちやすい色の服も気にせずに着用することができます。やはりおしゃれを楽しみたい女性は多いので、よりおしゃれの幅を広げられるよう、ボトックス注射で悩みを解消することをおすすめします。

Copyright© 2019 小顔になれないと悩んでいる方はボトックス注射の施術に注目! All Rights Reserved.